■古いお家に伺うと必ずあると言って良いレトロな漆器たち
今回も例外なくドサ~とありました。
福岡市早良区の古いお宅にあったのは漆の椀や御膳、輪島塗が多数ありました。
漆と言えば手入れが大変とかかぶれるとか言った話をよく聞きますが
ツボを押さえておけば大丈夫です。
漆は直射日光や急激な温度差、水分を嫌います。
使用した後は不通日スポンジで洗剤に付けて洗いなるべく早めに水気を取ってください。
余りごしごし洗う必要はないです。そして保管するときは湿気が無いところや陽が当たらないところで保管してください。
湿気があると漆がふやけて剥がれます。そして日光が当たるとその部分は変色、日焼けしますので注意してください。
その点を守ればレトロな漆器はとても使い勝手があります。軽い、丈夫そして何よりも上品な食卓になりますよ。
尚、福岡太宰府の「玄燈舎」ではその他レトロな物や家具、建具、骨董などを古いモノ中心に出張買取しています。
福岡市近郊から県外まで承ります。無料出張査定致しますのでお気軽にご相談ください。尚、店頭での買取も受付けております