現在、目の前にあるものはとても古い当時の冊子です。
「福岡市案内記」という戦前の福岡市内で商売されていたお店の宣伝用の冊子です。
大正期の古い物で破れ等ありますが古資料として大変貴重な物です。
現、岩田屋や渡辺鉄工もありますがほとんどが現在は無くなっている商店です。
写真入りなので当時のレトロな建築様式が一手に見られます。
当時はヨーロッパの影響が大きく窓のデザイン、モダンな照明やバロック風の屋根、
今ではアンティークなドアーや門柱など貴重なものが掲載されています。
レトロな街灯やガス燈、看板がとてもノスタルジックです。
古い博多の街並みも見られます。このモダンな文化が太平洋戦争で全て無くなりました。
それがとても悲しいですね。この時代の古い物はまさしく文化遺産です。

玄燈舎福岡ではレトロな品物や古い物を高価買取致します。
出張無料買取り&査定致しますので。ご遠慮なくご相談下さい。
050-3569-2100 受付年中無休8:00~20:00