福岡市中央区の方からの依頼で「父が集めていた骨董があるので買取に来てほしい」とのことで
出張査定に伺いました。お部屋に案内されると8畳間に敷き詰められた古い焼物や皿、古い家具や掛軸
茶道具などがずらりありました。一品一品査定しながら品物の経緯を聞くと元々ご実家に蔵があったそうで
そこからの古い物でした。その中でも一番光っていたのは李朝の薬棚と薬箪笥でした。
たぶん江戸時代の古い骨董だと思われる古い薬棚は状態も良くとても大事にされていたようです。
薬箪笥は古い日本のもので欅材で30杯の引き出しがあります。それらの古家具を査定&かいとりして
とても重く50kg位ありそうでしたががんばって積み込みました。ありがとうございました。
この他も昭和レトロな雑貨や古本、古い切手などもありましたので譲って頂きました。
ありがとうございました。