福岡市南区より数本の掛軸や骨董品と切手古銭が宅配買取で送られてきました。
その一つで拓本の掛軸がありました。「百寿図」と言っておめでたい掛軸です。
とても古く明治期の物でした。
百寿図
「百寿図」とは中国伝統書画で、全て「寿」という文字が書かれております。各種の書体を用いて書き表した百個の「寿」の字です。 よくあるのは篆書体の「百寿図」ですが 図の形は円形、方形、長形などさまざまで、大きな「寿」の字の中に小さな「寿」の字が組み込まれているものもあるようです。 長寿百歳の願いが込められています。「寿」という字だけでもおめでたいのですが、実はもうひとつ縁起の良い意味が隠されています。図に記された文字を数えると「寿」が百字ではなく九十八字になっています。これは百という満願で満たされきってしまうよりも、満願に向かう幸せな状態が永く続きますようにとの祈りが込められています。 とても縁起の良い百寿図は米寿、喜寿などのお祝いの贈り物に大変喜ばれている掛軸です。
骨董品買取の福岡玄燈舎では百寿図の掛軸買取ります。お気軽にお問い合わせください。
受付年中無休 電話050-3569-2100