骨董品買取で福岡春日市に出張買取に出かけました。
ここでは茶道具や書道具の他に掛軸や着物など買取できました。
さらに写真のレトロなおもちゃや人形も買取させて頂きました。
水森亜土ちゃんの猫人形です。

レトロ人形 買取
昭和40年代に流行った磁器製のネコシリーズ。
骨董品ではないですがとてもキュートでノスタルジーな置物ですね。
何処のお宅でも必ず見かけた昭和のおもちゃの一つです。
箪笥の上のガラスケースに入っていました。最近では捨てられて数が少ない名品です。
亜土ちゃんシール 工房
水森亜土さんは日本のイラストレーター、歌手、女優、画家、作家。「劇団未来劇場」所属。愛称は「あどちゃん」「あどタン」。夫は「劇団未来劇場」の主宰者である里吉しげみ。
1970年代にNHKのテレビ番組「たのしいきょうしつ」で、透明なアクリルボードに歌いながら両手で同時にイラストを描くパフォーマンスでブレイクし話題になる。猫のキャラクターやカップルがキスしているイラストを得意とする。アニメ「ひみつのアッコちゃん」のエンディング「すきすきソング」で注目され「Dr.スランプ アラレちゃん」のオープニング・エンディングなど、かわいらしい歌などには積極的に参加している。
その後、「劇団未来劇場」では、看板女優として、役者の他に文字通り看板(ポスターやチラシ)のイラストを担当。女優業や童謡・アニメソングの歌手、声優、ジャズシンガーなどとして活動を続ける。

骨董品買取の福岡玄燈舎では水森亜土さんの作品を買取致します。
お気軽にお問い合わせください。受付年中無休 電話050-3569-2100