骨董品や美術品買取で福岡市南区からお話を頂きました。
アンティーク品の鑑定依頼です。
お家にお邪魔するとコレクションボードにはバカラやビスクドールなど
ギッシリと並べられていました。そのアンティークを全て買取できました。
写真の洋食器はその一つでボヘミア陶器のブルーオニオンです。

ボヘミア陶器買取
世界の4大ブルーオニオンの一つで、美しいコバルトカラーに多くの愛好家が称賛を寄せました。 現在400種類ものアイテムを生産し良質の磁土を産出するチェコのカルロヴィ・ヴァリで作られるカールスバードのブルーオニオン。
チェコにおいて、陶器は磁器にくらべ、はるかに低い位置にあります。日本の価値観とは大きく違い、人々の「陶芸」の扱いは、趣味の域を出ません。素地を見ると、中国や日本の陶器がいかに優れているかを実感します。
そのような文化の違い、品質的問題からか、特に古いものについては、現存する数が少ないようで、アンティークとして高値がついています。
骨董品買取の福岡玄燈舎ではボヘミア陶器買取致します。お気軽にお問い合わせください。受付年中無休 電話050-3569-2100