骨董品の買取で福岡市早良区で中国古美術品の鑑定買取をさせて頂きました。
とても古い中国家具や絵画、掛軸、茶道具がある中、ひときわ光る玉石入りの
古いを発見いたしました。台湾より戦前に持ち帰った硯です。
墨や筆なども一緒に買取りました。

中国硯買取福岡
中国には5大名硯があります。端渓硯(たんけいけん)、澄泥硯(ちょうでいけん)、紅糸硯(こうしけん)、松花江緑石硯(しょうかこうりょくせきけん)、歙州硯(きゅうじゅうけん)が有名です。硯(すずり)は、墨を水で磨り卸すために使う、石・瓦等で作った文房具である。 中国では紙・筆・墨と共に文房四宝の一つとされる。 硯及び附属する道具を収める箱を硯箱といい、古来優れた工芸品が多数ある。 一般に硯箱は、桐や花梨でできているものが多い。

骨董品買取の福岡玄燈舎では中国硯を買取ります。お気軽にお問い合わせください。受付年中無休 電話050-3569-2100