お引越しや片付けの際に良く見かける銀杯や銀食器ですが今回は骨董品の出張買取で
お目にかかりました。大量の銀食器です。福岡市東区のお宅では銀杯やトロフィー、置物などが
ありました。他にはお茶道具や掛軸、鉄道模型なども買取させて頂きました。

銀杯買取福岡

この銀の盃ですが
内閣は、勲章や褒章に代えて、あるいは勲章や褒章に併せて、勲功のあった者に対して賞杯を授与する。賞杯は、既に勲功相当の勲章・褒章が与えられているときにさらに顕彰すべき事由が生じた場合や、高位の宗教家など叙勲には適しない者の功績を顕彰する場合などに用いられる。
褒章条例に基づく賞杯の種類は、金杯・銀杯・木杯の3種類とされている。
賞杯には、勲章に代えてあるいは勲章と共に授与される場合は菊紋(菊花紋章)が刻まれ、褒章に代えてあるいは褒章と共に授与される場合は桐紋(五七桐花紋)が刻まれる。授与の理由となった勲功の大きさにより、銀製、木製(朱塗り)の別があり、さらに三つ重ね一組台付、三つ重ね一組、単杯(一個)の別がある。各杯の格は、以下のとおり。なお、「勲○等」表記による勲等は2003年(平成15年)11月に廃止されているため、現在は各勲等相当の勲章に準じて運用される。…とありました。

骨董品買取の福岡玄燈舎では銀杯食器を買取致します。お気軽にお問い合わせください。

受付年中無休 電話050-3569-2100