骨董品買取の福岡玄燈舎です。
今回は福岡県福岡市東区で中国の書道具を買取しました。
とても古い焼物の硯屏ですが状態が良いです。

書道具買取
硯屏の本来の役割は硯の頭側に置き、ゴミが入らないようにするものなのですが、どちらかというと鑑賞物としての役割が大きいと言えるでしょう。机の上を飾る文房具として愛用されてきたのです。
硯屏の素材はものによって陶磁器で作られているものもあれば、彫金、玉といったものもあり枠に唐木を用いて陶板をはめ込んだものなどもあります。
骨董品買取の福岡玄燈舎は書道具買取ります。ご自宅にある骨董品や茶道具,おもちゃ.
仏具,絵画.着物など骨董品を専門に無料出張&買取致します。お気軽にお問い合わせください。福岡県外でもご相談下さい。
8:00~20:00 受付年中無休 電話050-3569-2100