福岡太宰府で骨董商を営んでいます玄燈舎です。
福岡では少しコロナも落ち着きはじめて?いるような予感がありますが
未だ油断できません。そんな昨今、福岡県宗像市より旧家の整理で骨董品や掛軸、書道具などが屋根裏に保管しているとの事で
出張鑑定に出かけました。伺うと古い家の中2階には長持や着物、硯や、茶碗など沢山の骨董が残っています。
そんな中、長持を空けると輪島塗の漆器が沢山ありました。写真の菓子器もその一つです。

高蒔絵買取

 

 

 

沈金蒔絵で桐箱に入った上等な物でした。弁当箱やお盆にも高蒔絵の入った物が多くとても楽しい買取になりました。
骨董品買取の福岡玄燈舎では沈金や高蒔絵の重箱や輪島漆器買取致します。
お気軽にお問い合わせください。受付年中無休 電話050-3569-2100