源右衛門買取●とても使い勝手の良さそうな源右衛門四方鉢を買取りました。

こちらのお宅は源右衛門コレクターで普段使いの皿や

花瓶まですべてが源右衛門を使用していました。

日本の磁器の歴史は、元和2年(1616年)にさかのぼります。

日本史上では、豊臣氏を倒した徳川家康が亡くなった年のこと。

朝鮮陶工の李参平が、苦心の末に有田東部の泉山で良質の白磁鉱を発見

した時から,本格的な磁器焼成の扉が開きました。

焼き上げた製品は最寄りの伊万里港から「伊万里焼」として全国へ運ばれたため、江戸期の有田焼を古伊万里と呼び習わし

ます。この磁器発祥の地・有田で、源右衛門窯が築窯して260年余。

骨董品買取の福岡玄燈舎では源右衛門や伊万里焼買取ります。お気軽にお問い合わせください。受付年中無休 電話050-3569-2100