■九谷焼の飾皿 鶉図柄の買取…
地元、福岡大宰府の旧家からご依頼があり出張査定で伺いました。
こちらのお宅は備前焼や信楽焼き、有田焼などのコレクターさんで家のリフォームにより
少し骨董品の焼物を処分したいとの事でした。特に九谷焼の大皿や花瓶、鉢などが大量にあり
古い物では有名な木米や吉田窯のものもありとても楽しめた鑑定でした。
九谷焼買取福岡
もちろん一品一品、時代や状態、窯の説明や現代の九谷焼の価値、価格などをお話ししながらの
査定で思ったよりも高くお値段が付くものや予想よりも低く着いたものもありましたが
ご納得されて売却されました。やはり他の骨董品と同じで状態が良く時代も古く絵柄も珍しいものが高く値段が様ですね。
九谷焼は、明暦元年(1655)に、後藤才治郎が、江沼郡九谷村で開窯したのが始まりです。
しかし、わずか100年たらずで廃窯。この間に焼かれたものを、現在「古九谷」と呼んでいます。
明治時代に入ってから、九谷庄三の彩色金襴手が有名となり、大量の九谷焼が海外へ輸出されました。それが「ジャパンクタニ」ですね。柿右衛門、色鍋島、仁清と並んで、日本の色絵陶磁の代表的なものとなっています。
有名な作家さんとしては人間国宝 三代德田八十吉をはじめとして、吉田美統、仲田錦玉などです。
骨董品買取の福岡玄燈舎では古い九谷焼を査定、買取致します。また、買取以外でも査定や鑑定だけでも構いませんのでお気軽にお問い合わせください。受付年中無休 電話050-3569-2100

[福岡市内外全域および各地域の買取エリア]
福岡市中央区|南区|博多区|城南区|早良区|東区|西区他 [福岡北九州市全域] 八幡東区|八幡西区|小倉北区|小倉南区|戸畑区|若松区|門司区他 [福岡県内一円] 福岡県うきは市|みやま市|三井郡|三潴郡|福岡県中間市|久留米市|京都郡|福岡県八女市|八女郡|古賀市|嘉穂郡|福岡県嘉麻市|大川市|大牟田市|大野城市|太宰府市|福岡県宗像市|宮若市|小郡市|春日市|福岡県朝倉市|朝倉郡|柳川市|田川市|田川郡|福岡県直方市|福津市|筑後市|筑紫郡|福岡県筑紫野市|築上郡|糟屋郡|糸島|行橋市|福岡県豊前市|遠賀郡|鞍手郡|福岡飯塚市他[その他、近隣地域] 佐賀県全域|長崎県全域|大分県全域|熊本全域|鹿児島県全域|宮崎県一部|山口県全域他 ■掲載外の福岡の地域もお気軽にご相談ください。

■買取品目

電話

■お問い合わせ方法

「骨董品買取の福岡玄燈舎」

〒818-0101 福岡県太宰府市観世音寺1-19-25-2F
☎050-3569-2100 受付年中無休 8:00~20:00