■プラモデル買取。福岡

 

■こんにちは。福岡太宰府にて骨董屋を営業しています玄燈舎です。
今回の買取は模型やおもちゃの買取依頼でした。生前見積もりも当たり前になってきた昨今、
2年前に査定致しました筑紫野市のプラモデルコレクターのお宅です。ロボットや車、戦車などの未使用品プラモデルが
凡そ200台あります。そのすべてを高額買取をさせて頂きました。ご本人さんもとても満足されておりました。
プラモデルは1936年にイギリスのフロッグというライトプレーンメーカーが発売したのが始まりと言われています。
シリーズ名はペンギンでイギリスの戦闘機や爆撃機が1/72スケールで発売されました。
名前の由来は、ゴム動力で飛ぶライトプレーンに対しプラモデルは飛ばなかったからだそうです。飛ばない鳥、ゆえにペンギンという事ですね。

第二次世界大戦後、プラモデルはアメリカでブームとなりました。
イギリスでのラインアップが飛行機中心であったのに対し、アメリカでは艦船や自動車もプラモデル化されました。
普及には飛行機の敵味方識別教育にプラモデルが利用されたことも一役買ったようです。
良く登場する玩具メーカーとして有名なマルサンは最初はセルロイド製玩具、光学玩具、ブリキ玩具を主力商品として扱っていた会社でしたが、プラスチック製玩具の研究を行い、日本最初のプラモデルを1958(昭和33年)年12月に発売して全国流通させました。

骨董品買取の福岡玄燈舎ではプラモデルや模型を買取ります。見積もりや査定だけでも構いませんのでお気軽にお問い合わせください。受付年中無休 電話050-3569-2100

[福岡市内外全域および各地域の買取エリア]
福岡市中央区|南区|博多区|城南区|早良区|東区|西区他 [福岡北九州市全域] 八幡東区|八幡西区|小倉北区|小倉南区|戸畑区|若松区|門司区他 [福岡県内一円] 福岡県うきは市|みやま市|三井郡|三潴郡|福岡県中間市|久留米市|京都郡|福岡県八女市|八女郡|古賀市|嘉穂郡|福岡県嘉麻市|大川市|大牟田市|大野城市|太宰府市|福岡県宗像市|宮若市|小郡市|春日市|福岡県朝倉市|朝倉郡|柳川市|田川市|田川郡|福岡県直方市|福津市|筑後市|筑紫郡|福岡県筑紫野市|築上郡|糟屋郡|糸島|行橋市|福岡県豊前市|遠賀郡|鞍手郡|福岡飯塚市他[その他、近隣地域] 佐賀県全域|長崎県全域|大分県全域|熊本全域|鹿児島県全域|宮崎県一部|山口県全域他 ■掲載外の福岡の地域もお気軽にご相談ください。

■買取品目

電話

■お問い合わせ方法

「骨董品買取の福岡玄燈舎」

〒818-0101 福岡県太宰府市観世音寺1-19-25-2F
☎050-3569-2100 受付年中無休 8:00~20:00