福岡の骨董品や美術品の買取は福岡玄燈舎にお任せ下さい。骨董品・古美術品・アンティーク・掛軸・茶道具・書道具・おもちゃ・楽器・切手・武具・絵画などの出張鑑定買取は福岡太宰府の玄燈舎にご相談ください。福岡・久留米・北九州・糟屋・宗像・太宰府・筑紫野・大野城・春日・朝倉・飯塚他無料出張鑑定致します

■ 銀器買取ました 骨董品/福岡

 

■おはようございます。骨董品買取の福岡玄燈舎です。先日の買取依頼では福岡市早良区のお宅へお伺いいたしました。
こちらのお宅は錫器、銅器、銀器などが沢山拝見でき特に銀製品はとても多くトロフィーや銀杯など沢山お預かりいたしました。本日の骨董品紹介は写真の「鈴木長爺斎」の銀杯です。

このかたは 江戸時代後期の錺師(かざりし)です。
打ち物師(鍛金(たんきん)家)の家城(いえき)源七の門人であり慶応3年10月9日死去。八十余歳でした。名は長二(次)郎。別号に長二斎があります。この銀杯は江戸幕府の御用金工師の直系である錺師(かざりし)の鈴木家の三代目『鈴木長次斎』の作品です。鈴木家初代は江戸後期~幕末に活躍した『鈴木長翁斎』が初代で、二代目は『鈴木長寿斎』です。
本品の『鈴木長次斎』は、二代目長寿斎の子供と言われており、代々受け継がれた高度な金工技術はとても洗練された美しさのある銀瓶となっております。

骨董品買取の福岡玄燈舎ではトロフィーや銀杯などの銀製品を買取致します。査定や見積もりだけでも構いませんのでお問い合わせください。受付年中無休 電話050-3569-2100

★査定のポイント

●状態…傷や変色の0少ない銀器に高価買取で期待できます。
●作家銘や作品銘の有無…箱書きや入手経路などが判る銀器には高価買取が期待できます。
●その他…重さのある銀器は高価買取致します

 

■買取品目

電話

■お問い合わせ方法

「骨董品買取の福岡玄燈舎」

〒818-0101 福岡県太宰府市観世音寺1-19-25-2F
☎050-3569-2100 受付年中無休 8:00~20:00