福岡の骨董品や美術品の買取は福岡玄燈舎にお任せ下さい。骨董品・古美術品・アンティーク・掛軸・茶道具・書道具・おもちゃ・楽器・切手・武具・絵画などの出張鑑定買取は福岡太宰府の玄燈舎にご相談ください。福岡・久留米・北九州・糟屋・宗像・太宰府・筑紫野・大野城・春日・朝倉・飯塚他無料出張鑑定致します

■ 墨・硯買取ました!骨董品福岡

 

■おはようございます。骨董品買取の福岡玄燈舎です。梅雨も本番となった福岡ではジメジメと戦う日が続きます。骨董品の玄燈舎では負けずと毎日、買取やお宝発掘に精を出しております。先日は福岡市南区にて書道家のお宅で大きな硯、中国墨、筆や屏風、掛軸などを沢山お預かりいたしました。本日紹介の墨は唐墨と言われるもので箱に入った高級品です。

仿古唐墨  『老胡升文』  仿古唐墨  『老胡升文』 『瑞錫』  『勝利墨』  『墨精』
雙羊牌 精品 大七紫三羊 写経寳墨 など多彩な書道具の墨です。中国の墨は一般医は固く割れやすい墨と言われております。
唐墨の硬さは墨を磨る水の硬度が高いため、膠の加水分解が起こりにくいので、墨の分散を良くするために、
最初から低分子の膠を使うようです。さらに、気候が乾燥しているため、墨が水分にあたる機会が少なく、
固形墨のままで膠が加水分解しくく、低分子膠で接着力が低くても、割れずに長期間保存が利くというわけがあります。
骨董品買取の福岡玄燈舎では書道具の墨や硯を買取ります。お見積りや査定だけでも構いませんのでお気軽にお問い合わせください。受付年中無休8:00~20:00

骨董品買取の福岡玄燈舎では茶道具や枝炭を買取致します。査定や見積もりだけでも構いませんのでお問い合わせください。受付年中無休 電話050-3569-2100

★査定のポイント

●状態…未使用品や割れが無い墨に高価買取で期待できます。
●作家銘や作品銘の有無…箱書きや作家銘などが判る枝炭には高価買取が期待できます。
●その他…中国文化大革命以前の書道具が人気です

 

■買取品目

電話

■お問い合わせ方法

「骨董品買取の福岡玄燈舎」

〒818-0101 福岡県太宰府市観世音寺1-19-25-2F
☎050-3569-2100 受付年中無休 8:00~20:00