福岡の骨董品や美術品の買取は福岡玄燈舎にお任せ下さい。骨董品・古美術品・アンティーク・掛軸・茶道具・書道具・おもちゃ・楽器・切手・武具・絵画などの出張鑑定買取は福岡太宰府の玄燈舎にご相談ください。福岡・久留米・北九州・糟屋・宗像・太宰府・筑紫野・大野城・春日・朝倉・飯塚他無料出張鑑定致します

■ 藤城清治作品買取ました!骨董品・福岡

 

■おはようございます。骨董品買取の福岡玄燈舎です。今回はとても可愛いシルクスクリーンをお預かりしました。
藤城清治」さんの「ちいさな恋」です。エディションも37/600で初期の方の作品です。
藤城清治さんは、「影絵作家」として数多くの賞を受賞しており、「光と影の詩人」と称され国内外に多くのファンを持ちながら、95歳になった現在も作品制作に力を注いでいます。「こびと」、「ねこ」、「かえる」のケロヨンなどのキャラクターとの出会いが楽しめる童話の世界、緻密な風景画など幅広いテーマで独特の世界を創り続け、子どもから大人まで楽しめる作品となっています。

70年代にテレビで活躍したケロヨンはご本人が自分の夢をテレビで実現し永遠にアイドルとして愛されるようなキャラクターをつくり出したいと思って電波料を買い、自分がスポンサーになって自主提供ではじめたそうです。相当の意気込みだったようで、午前中の最も視聴率の低い時間帯にもかかわらず視聴率は次第に上がっていきました。
名前も始めはケロちゃんといっていたが、いつとはなく、失敗してもおこられてもケロッと明るく、屈託のないカエルの表情からケロヨンという愛称が生まれたといわれています。とても可愛いキャラクターだったのを覚えています。
その後はケロヨンブームはテレビだけに留まらず、遊園地にデパートにあらゆる商品にもなりました。

骨董品買取の福岡玄燈舎では藤城清治作品を買取致します。査定や見積もりだけでも構いませんのでお問い合わせください。受付年中無休 電話050-3569-2100

★査定のポイント

●状態…汚れやシミの無い作品に高価買取で期待できます。
●作家銘や作品銘の有無…箱書きやエディショナンバー、鑑定書などが判る絵画には高価買取が期待できます。
●その他…やはり作品は大きいほうが人気があります。

 

■買取品目

電話

■お問い合わせ方法

「骨董品買取の福岡玄燈舎」

〒818-0101 福岡県太宰府市観世音寺1-19-25-2F
☎050-3569-2100 受付年中無休 8:00~20:00