福岡の骨董品や美術品の買取は福岡玄燈舎にお任せ下さい。骨董品・古美術品・アンティーク・掛軸・茶道具・書道具・おもちゃ・楽器・切手・武具・絵画などの出張鑑定買取は福岡太宰府の玄燈舎にご相談ください。福岡・久留米・北九州・糟屋・宗像・太宰府・筑紫野・大野城・春日・朝倉・飯塚他無料出張鑑定致します

■ 土鈴買取ました!骨董品・福岡

 

■おはようございます。骨董品買取の福岡玄燈舎です。先日は福岡市博多区より古美術や民芸品の買取依頼がありお邪魔致しました。掛軸やお茶道具、の他にも有田焼や戦前のこけしや土鈴などがありました。今回のご紹介は「土鈴」です。写真のお品は「蜂田神社」というところの泉州州鈴の宮の「十二福」というものでした。
土鈴(どれい)とは、陶製の鈴で、中国では古くから厄除けのお守りとして愛用されていました。

土鈴の歴史は大変古く、はるか縄文時代までさかのぼります。
古来より、鈴の音は徐魔(魔除け)の力を持つといわれ、現在に至るまで神事に用いられてきています。土鈴もまた、その音色により福を招き、悪魔を払う祭礼用とされていたようです。
江戸時代になると土鈴は玩具としても愛されるようになり、現在では各地の神社仏閣祭礼縁起にちなんだものや、商売繁盛、学業成就などを祈願する幸福招来土鈴、十二支土鈴や観光用の土産土鈴など・・・多くの種類の土鈴があり、それらは形状、彩色、音色などそれぞれ違った特徴を持ち、土鈴の素朴さに見入られコレクターの方も多い工芸品です。

骨董品買取の福岡玄燈舎では土鈴やこけしを買取致します。査定や見積もりだけでも構いませんのでお問い合わせください。受付年中無休 電話050-3569-2100

★査定のポイント

●状態…よごれや傷のない土鈴に高価買取で期待できます。
●作家銘や作品銘の有無…箱書きや栞のある土鈴には高価買取が期待できます。

 

■買取品目

電話

■お問い合わせ方法

「骨董品買取の福岡玄燈舎」

〒818-0101 福岡県太宰府市観世音寺1-19-25-2F
☎050-3569-2100 受付年中無休 8:00~20:00