掛軸・仏画買取/福岡・骨董品…
福岡市博多区で掛軸の買取がありました。
古い美人画や仏画もお預かりいたしました。
涅槃図もあり貴重な仏画もありました。
ありがとうございました。

掛軸買取り
その涅槃図とは、今まさにお釈迦様が亡くなるシーンを描いたものです。
その多くは共通して、白い花をつけた沙羅双樹の下で、お釈迦様が頭を北に安らかなお顔を西に向け、右脇を下にした姿で横たわり、周囲には、釈迦の十大弟子をはじめ、老若男女、動物達が嘆き悲しむ様子が描かれます。
絵によっては、右上のほうに天からかけつけたお釈迦様の母親マヤ夫人が描かれることもあるようですが、実はまだ見たことがありません。さらに猫のいる涅槃図もあるそうです。絵を描いている時に、一匹の猫が色々な絵具をくわえてきて手伝ってくれたとか、釈迦の唇の色に悩んでいる時、良い色の絵具を猫が探してきてくれたとか、いろいろな伝承が語られています。
実は、釈迦の入滅場面を描いた涅槃図に描かれていない動物は、お釈迦様の慈悲を受けられないことを意味し、描かれることのない猫を不憫に思ったのではないでしょうか。

骨董品買取の福岡玄燈舎では掛軸や仏画、仏像を買取ります。お見積りだけでも構いませんのでお問い合わせください。受付年中無休 8:00~20:00