茶道具の棗買取/福岡・骨董品…
福岡市城南区より茶道具や屏風の買取依頼がありました。茶道具のほかにも掛軸や書道具などもありお預かりいたしました。この茶器は蒔絵の綺麗な棗です。塗師の作品で状態も良く箱もありましたので高価買取致しました。ありがとうございました。

棗・茶道具買取
松田権六、前大峰といった人間国宝や、小川松民、川端近左といった名工、千家十職といった有名作家や名工の作品は、比較的新しい時代の品であっても高価買取が期待できます。銘が入っている、箱に書付があるなど、誰が作った品であるかがはっきり判るは特に高い価値がつく可能性があります。松田権六は、加賀蒔絵の伝統を踏まえつつ、螺鈿(らでん)や平文(ひょうもん)などの古典技法を現代化させ、近代漆芸に偉大な芸術世界を築き上げた作家です。
東京美術学校で教授を務めるかたわら、日本工芸会を設立して、日本伝統工芸展をスタートさせるなど、後進の育成にも力を注ぎました。また、中尊寺金色堂の保存修復や、正倉院宝物の調査など、文化財保存事業にも尽力しました。骨董品買取の福岡玄燈舎では茶道具を買取致します。お見積りだけでも構いませんのでお問い合わせください。受付年中無休 8:00~20:00