柿右衛門の皿、花瓶の買取/福岡・骨董品…
福岡県前原市にて柿右衛門の作品を多数お預かりいたしました。その中では濁手と呼ばれる花瓶もあり高価買取をさせて頂きました。ありがとうございました。

柿右衛門買取・福岡

柿右衛門様式と言えば赤が一番の特徴として言われていますが、実はいくつか特徴があるようです。茶色の縁になっている皿がありますがこれも柿右衛門の特徴の一つで錆秞(茶色に発色した鉄釉(てつぐすり)の一種)という釉薬なのですが、柿右衛門の場合は口縁に塗られているのです。もちろん無いものもあるので一概に言えませんが、乳白色で縁が茶色の品物なら柿右衛門様式といえるのでもし絵付けが無くてもこの条件がそろっていれば柿右衛門様式の可能性が高いですね。また裏の銘ですが藍柿と言われる染付の作品には窯印の「渦福」や「金」の銘等様々な銘が有ります。米のとぎ汁の様な濁手の素地に色絵が施されていて、裏を見ると銘がないのも特徴です。

骨董品買取の福岡玄燈舎では柿右衛門作品や人間国宝作品を買取ります。お見積りだけでも構いませんのでお問い合わせください。受付年中無休 8:00~20:00