簪、帯留めの買取/福岡・骨董品…
福岡市中央区より帯留めや簪、茶道具などの買取依頼があり珊瑚や輪島塗、銀の簪などをお預かりいたしました。金蒔絵で漆が厚い簪やビラ簪などもありました。ありがとうございました。
簪、帯留め買取
びら簪(びらかんざし)とは、花嫁や七五三の筥迫(はこせこ)に差し込んで使う「ビラビラ」と呼ばれる歩揺(ほよう)の付いた飾りです。 江戸の頃に流行した簪の一つであり、童女や未婚の女性がつけるものとされていました。 現代では舞妓さんがつける簪として、つまみ簪同様,中心的な存在となっています。 名前の通り短冊状の「銀ビラ」がいくつも垂れ下がり、光を反射してキラキラと輝く様が美しい簪です。骨董品買取の福岡玄燈舎では茶道具やなど買取り致します。お見積りだけでも構いませんのでお問い合わせください。8:00~20:00