古い仏像買取/福岡・骨董品…
福岡県太宰府市より古い仏像仏具をお預かりいたしました。チベットやアジアの銅製仏像や日本の木製仏像など10体ほど買取り致しました。ありがとうございました。

仏像の買取・福岡

木彫で有名な円空は、どこの寺院にも所属せず、遊行僧となり、32歳で諸国行脚の旅に出た。新潟から北廻り船で下北半島に入り、そこから松前藩(北海道)に入ったとの記録が残されている。厳寒の地において、ここでもまた山に籠り、厳しい荒行を続けていった。そして病や災害、干ばつに苦しむ人々を救うため、念仏を唱えながら、仏像を彫り、請われれば寺院に奉納したとされる。円空自身の生活も貧しく、托鉢をしながら旅を続けた。時には民家に泊まらせてもらいながら、その際に一宿一飯の恩義として彫った仏像が今も各地に残されている。全部で12万体ともいわれる円空仏は北海道には、観音坐像を中心に40数体の円空仏が現存しています。
骨董品買取の福岡玄燈舎では仏像仏具や茶道具を買取ります。お見積りだけでも構いませんのでお問い合わせください。受付年中無休8:00~20:00