銅製の火箸買取ました/茶道具・福岡…
福岡市中央区のお客様より茶道具や屏風、花瓶などの査定依頼を頂き沢山の茶道具をお預かりいたしました。この火箸は古銅の火箸で「明珍」のような造りや作風の物でした。ありがとうございました。

火箸は火筋ともいいます。炭を火箸、茶道具買取福岡挟む以外に、香を挟むために用います。炉用、風炉用に分けられます。桑柄をつけたものが炉用で、風炉用は金のままだが、頭に種々の飾りをもつものが多いですね。桑柄火箸は鉄をまいて中を空洞にしたものが大半で、風炉用火箸には鉄のほかに砂張、真鍮、南りょうなどが材質として使われ、手法も打延、素張、象嵌がみられる。頭の形も丁呂木、椎実、宝珠、鳥、瓢、大角豆など各種あります。点前によって杓立に飾られる風炉用火箸は、その頭の装飾がひときわ映えるのです。

骨董品買取の福岡玄燈舎では茶道具買取致します。お見積りだけでも構いませんのでお問い合わせください。受付年中無休8:00~20:00