香札の買取/茶道具・福岡・骨董…
福岡市中央区にて茶道具と書道具の硯や墨、掛軸や屏風の査定をさせて頂き沢山の古美術品や茶道具をお預かりいたしました。

茶道具買取福岡

写真の道具は香札です。 香道具の一つの組香で、答を提出するための、木・竹あるいは象牙の小札。十種香札が代表的です。十種香札は、香道具を応用したもので、表面に菊・桐・松・梅・桜・柳・竹・萩・水仙・牡丹などの絵、それぞれの花毎の小箱(札箱)の裏面に、月一・月二・月三・花一・花二・花三・一・二・三と書かれた札が1枚ずつと、客(またはウ)と書かれた札が3枚、合計12枚の札が1セットになっているそうです。札の1セットは、札箱と呼ばれる小箱(10組ある)に納められ、外箱に全て収まるようになっているみたいです。二重の箱で華麗な蒔絵が多いです。上段には惣包(そうづつみ)や打敷(うちしき),源氏香之図や香割道具等,下段には聞香炉,(銀)葉盤(ぎんようばん),重香合(じゆうこうごう),香筯建(きようじたて),香札,札筒,折据(おりすえ),火末入(ひずえいれ),葉入などを納めます。

骨董品買取の福岡玄燈舎では茶道具を買取ります。お見積りだけでも構いませんのでお問い合わせください。受付年中無休 8:00~20:00