今右衛門のデミカップ/買取・福岡・骨董品…
福岡市中央区より今右衛門や源右衛門の茶器や花瓶を買取りました。この茶器はデミカップで4種類の異なる図柄がとても上品でした。ありがとうございました。

今右衛門の茶器/買取・福岡

ここでデミタスカップのことを少しお話いたします。デミタスはフランス語の「半分(デミ)」と「カップ(タス)」からきています。容量が一般的なコーヒーカップの半分であることから、デミタスカップと呼ばれるようになりました。フルコースの食事などで用いられることが多いです。
デミタスカップはイタリアのカフェから誕生しました。1806年にフランス植民地からコーヒー豆の輸出が規制され、欧州は極端なコーヒー豆不足に陥りました。イタリアのカフェでは、厳しい状況の中コーヒー豆の消費を抑えるためにコーヒーの量を減らし、カップを小さめに。デミタスカップは、少量のコーヒー豆でコーヒーを楽しむために生まれました。

骨董品買取の福岡玄燈舎では茶道具、今右衛門や源右衛門の茶器や花瓶など買取ります。お見積りや査定だけでも構いませんのでお気軽にお問い合わせください。受付年中無休8:00~20:00