掛軸/福岡・買取・骨董品…
福岡市西区にて大量の掛軸や書、古本などを買取致しました。中国の掛軸が多くかなり古い拓本の書もあり高価買取させて頂きました。ありがとうございました。

掛軸の買取・福岡

拓本とは凹凸のある対象の上に紙を置き、墨色を乗せていくことによって形状を写し取る手法です。練状の墨である「墨拓」を使う湿拓法、固形の墨「つりがね」を使う乾拓法の2種類があります。現存する最古の拓本は敦煌の蔵経洞で発見された唐の太宗の「温泉銘」ですが、拓本の起源はそれ以前だといわれています。 この手法が日本に伝来したと考えられています。 日本における最初の採拓例とされるものは虎関師錬が鎌倉時代に書いた「元亨釈書」の中に読むことができます。骨董品買取の福岡玄燈舎では掛軸や書を買取ります。お見積りだけでも構いませんのでお問い合わせください。受付年中無休8:00~20:00