琉球花瓶の買取/福岡県・骨董品・福岡市…
福岡市南区にて琉球焼の花瓶や抱瓶などの買取をさせて頂きました。こちらは琉球の壷屋焼の作品です。魚紋などが特徴のユニークな焼物ですね。ありがとうございました。

琉球焼の買取

琉球王朝の尚貞王(しょうていおう)が産業振興目的で、1682年各地に分散していた3つの窯場(現在の那覇市泉崎・首里・沖縄市に位置する)『湧田・宝口・知花』を那覇市の牧志の南に統合し、その土地を『壺屋』と呼び、そこで作られるやちむんのことを『壺屋焼』といいました。 これが壺屋焼の歴史の始まりです。

骨董品買取の福岡玄燈舎では琉球焼の買取をいたします。お見積りや査定だけでも構いませんのでお気軽にお問い合わせください。受付年中無休8:00~20:00。福岡県内は無料出張査定致します。