九谷焼買取りました/福岡県・骨董品…
福岡市早良区にて九谷焼の壷や花瓶、仏像など買取り致しました。

九谷焼の買取・福岡

80㎝もある達磨像などとても状態の良い物ばかりで高価買取させて頂きました。九谷焼は、1655年に大聖寺藩主 前田利治が藩土 後藤才次郎に命じて、江戸の初期、加賀の国江沼郡九谷焼村において初めて焼成させたと言われています。以後、その後藤才次郎の窯において、50年余りの間に焼かれたものが、現在「古九谷」と呼ばれ、九谷焼と源流とされています。その後、一旦閉じられた九谷の窯ではありますが、約80年後、加賀藩営で金沢に春日山窯が開かれ、古九谷の再現が試みられ、再興九谷の時代に入りました。そこから、数十年の間に、春日山の木米風、古九谷の再興を目指した吉田屋窯、赤絵細描画の宮本窯(飯田屋)、庄三、金襴手の永楽窯など数多くの窯が出現し、それぞれに素晴らしい画風を作り出しました。ありがとうございました。

骨董品買取の福岡玄燈舎では九谷焼を買取ります。お見積りだけでも構いませんのでお問い合わせください。受付年中無休。8:00~20:00
福岡県内は無料出張査定致します。