福岡市西区にて獅子の置物や仏像、シーサーなど買取り致しました。
獅子はよく見かける場所は神社仏閣ですがこの獅子は古美術品として
中国より戦前に持ち帰ってきたものだということです。
清の時代の石仏でとてもミステリアスな井手達です。

狛犬買取・福岡
日本では狛犬と呼ばれている方が多いようですね。
狛犬は、高麗犬と書かれることもあります。それは朝鮮の「高麗の国」を経由して日本に入ってきたからだそうです。狛犬の起源は、古代オリエントと言われており、最強の守護獣として国王の玉座(椅子)などに刻まれていた「ライオン」が始まりと考えられています。そこからインドや中国を通り、朝鮮の高麗を経て日本に入ってきたという説が有力のようです。日本では、平安時代には宮中で魔除けのために用いられていたと言われています。
骨董品買取の福岡玄燈舎では獅子や狛犬、仏像を買取ります。お見積りだけでも構いませんのでお問い合わせください。
福岡県内は無料出張査定致します