印材(書道具)買取/福岡・骨董品…福岡県太宰府市で書道具や仏像、掛軸や茶道具など買取りいたしました。こちらは中国の印材です。印材は文字や絵を彫ったものを「落款」や「雅印」として使います。書道やお店の看板などに朱色で小さく押印してあるの見たことがあるかと思います。その他に観賞用としての印材は良い石印材の場合、石自体に「鈕(ちゅう)」と呼ばれる彫刻(持ちて)がされていたり、石の側面に「薄意(はくい)」と呼ばれる彫りがあったりと、そもそも一次加工され、既に造形物としての美を兼ね備えているものが数多く存在します。そのため、日本ではそれほどメジャーではありませんが、世界ではコレクション目的で収集されている方がたくさんおられるのです。貴重な石は装飾の宝石(ダイヤモンドなど)と同等に扱われます。

 

印材の買取・福岡

印材の石の種類ですが骨董品業界では主に下の石を言われております。
青田石・遼凍石・吉林長春石・高麗石・田黄石・蘭州白石・巴林彩凍石・沈陽凍石・肖山紅石・四川凍石・朱砂紅凍石・瀋陽黄石・寿山芙蓉石などです。なお福建省寿山(じゅざん)、浙江省昌化(しょうか)、青田(せいでん)、内蒙古自治区巴林(ぱりん)は石印材の代表産地で、寿山石・昌化石・青田石・巴林石を四大名石と呼びます。さらに希少価値の高い石に絞った中国印材三宝として知られる、鶏血石・田黄石・芙蓉石はすべて上記の産地で採取されていました。
ありがとうございました。骨董品買取の福岡玄燈舎では印材や篆刻石を買取ります。
お見積りだけでも構いませんのでお問い合わせください。福岡県内は無料出張査定致します。