煎茶道具(茶入)買取/福岡・骨董品
福岡市西区で煎茶道具や掛軸、仏具、絵画、書道具、陶磁器、着物など買取いたしました。この茶入れは錫製で中国の乾茂號造とあります。調べると乾茂號造は明から伝来した煎茶法を起源とする煎茶道具で、最初期に伝来したものが錫製であったこと、また中の茶葉がしけらず品質を長く保つことが出来るという実用上の理由からも、現在に至るまで錫製の茶器が最上となります。本品は「乾茂號造」という在銘品であることより、中国から伝わったものであり人気の高いものになります。錫製の茶器は、本品のように年代を経て黒ずみがあるもののほうが色合いに柔らかさと味わいが加わり価値が高くなるという点もコレクターにとって大きな魅力のひとつです。

 

煎茶道具の買取・福岡

煎茶道で使用される主な道具には以下のようなものがあります。
急須、宝瓶(泡瓶)、茶銚とも
茶碗もしくは茗碗
茶托
湯冷まし
涼炉もしくは瓶掛
茶壺 (煎茶道)、茶心壺、茶入とも
瓶掛、灰炉、火炉とも 「瓶掛」は小型の火鉢。
建水、納汚(のお、のうお)、零し とも
ボーフラ(湯罐とも)もしくは土瓶
仙媒、茶量、茶合、茶則とも
水注もしくは水差し
巾筒もしくは巾盒
炉屏もしくは結界
茶櫃
提籃・器局…ほかにも備前焼や唐津焼、高取焼などの陶磁器の茶入れや器もたくさんあり高価買取させていただきました。ありがとうございました。骨董品買取の福岡玄燈舎では煎茶道具を買取ります。お見積りだけでも構いませんのでお気軽にお問い合わ下さい。福岡県内は無料出張査定いたします。