仮面ライダー(フィギュア)買取/福岡・骨董品。先日は仮面ライダーの人形やソフビ、フィギュアなど出張買取致しました。『仮面ライダーV3』は、1973年(昭和48年)2月17日から1974年(昭和49年)2月9日まで、毎日放送と東映が制作し、毎日放送・NET系で毎週土曜日19時30分から20時00分(JST)に放送された特撮テレビドラマ作品、及び作中で主人公が変身するヒーローの名称です。「仮面ライダーシリーズ」の第2作でもあります。仮面ライダーV3ですが悪の秘密結社「デストロン」の魔の手に落ち、重傷を負った風見志郎を救うため、仮面ライダー1号と仮面ライダー2号が改造手術を行い改造人間となった。
おもちゃの買取

「技の1号」の異名を持つ1号、「力の2号」の異名を持つ2号、その両方の特性を受け継ぐ戦士で「力と技のV3」と呼ばれることもあり、常人をはるかに超える身体能力と変幻自在な技を操る。外見的な特徴としては、1号、2号との相違点が多く、赤と緑の明るめのカラーリングを基調とし、首元の襟下からは白く長いマフラーが左右になびいています。腰には仮面ライダーV3のパワーの源となるふたつの風車を備えたベルト状の装具、ダブルタイフーンを装備します。このフィギュアは增田屋製の当時物で裏の紐を引くとしゃべります。ありがとうございました。骨董品買取の福岡玄燈舎では仮面ライダーのおもちゃを買取ります。お見積りだけでも構いませんのでお問い合わせください。福岡県内は無料出張査定致します。