おはようございます!骨董品買取の福岡玄燈舎です。
今回は中国コレクションのお宅で中国陶磁器の花瓶や壷、食器や掛軸、茶器、置物や仏像など
査定買取いたしました。ありがとうございました。
中国陶磁器の買取/福岡

この大きな花瓶は粉彩緑釉九龍大瓶で大清道光年製
とありました。とても立ち姿が良い陶磁器です。大清道光年製とは
中国清朝の宣宗在位三十年間道光年代(一八二I-50)の官窯です。
清朝磁器の最後の盛代です。
康煕・雍正(1662-1735)の渋味のある単彩釉と染付ものに着目し、単彩のものにおいては虹豆紅などは
乾隆(1736-95)のそれを遥かに凌駕し雍正の御物を彷彿させ、染付においては康煕の成化写しのような黒味のある雲南呉須の太い線描のものと、
雍正の宣徳写しのような回青の細い線の唐草模様のあるものとが注目されます。
なお道光年間の特色とみるべきものに、王佐廷作・王炳栄作と作者の款のある瓶鉢皿などの小品かあります。
密画の景色を描き、もしくは赤漆器の製にみられるような緻密な彫刻を深く器面に施してあります。
その表面は一般に不透明の緑色あるいは黄色の単彩釉を施すのを常としますが、時として白壌の素焼のままのものもあります。
ありがとうございました。
骨董品買取の福岡玄燈舎では中国陶磁器を買取いたします。
お見積りだけでも構いませんのでお気軽にお問い合わせください。
福岡市内県内は無料出張査定いたします。