骨董買取の福岡玄燈舎は骨董品や古美術品、アンティーク、昭和レトロな物から着物、古書、切手、茶道具、掛軸など古い物を買取ります

骨董買取の福岡玄燈舎では収集品を買取ります!

コレクション買取例

コレクション及び収集品は数寄者と呼ばれることも多いですね。本来の意味である数寄者とは、好きの道(恋愛や芸道など)に励む者といった意味で、主に茶人についていいます。なかでもこの言葉が発生した安土桃山時代には、千利休により大成されたわび茶に共鳴してその禅的、変態的なスタイルを愛する人々を指しています。江戸時代になると、そのひねくれた趣味を他の芸術、芸道にも敷衍した物好きな連中を含めて数寄者と呼ぶようになりました。現代では茶道以外でもカメラコレクターや時計コレクター、骨董品コレクターなど何かを集中して集めている方を数寄者と言います。広い意味でコレクター=数寄者という図が成り立つようですね。特に骨董品のコレクターにはとてつもない数を持っている方もいらっしゃいますね。家一軒をすべて倉庫にしている方や別の土地に倉庫を建てて収めている方などテレビでも良く見かけます。男のロマンですね。羨ましい限りです。

国鉄の琺瑯看板、ブリキ看板やプラモデル、ビンテージな釣具や写真、専門の雑誌や古切手、古銭やメダル、アンティークなアクセサリーやミニカー、模型やユニフォームや制服、野球関係の資料やグッズなど昔収集していたものを手放される際は是非、ご連絡下さい.よろしくお願いいたします。

 

 

収集品売るなら骨董買取の玄燈舎福岡にお任せください

 

■福岡県内外にお住まいの方でコレクション品以外でも骨董品や古美術品、着物、古道具、アンティーク、家具、古本などをお売りされる方は骨董買取の福岡玄燈舎にご相談ください。尚、リサイクルショップや廃品処分業者の紹介もお任せください。片づけや家屋解体、お引越しの際にも大変喜んで頂いております。

■高価買取のポイントは…

その1…アンティークやレトロな物ですが状態の良い物
その2…よりオリジナル度が高いコレクション
その3…入手経路が判るコレクション
その4…部品の欠品が無い物や元箱があるコレクションは高価買取が期待できます

■家の中のどこに眠っている?お宝を発掘しましょう!

殆どのコレクション品は持ち主がおられなければ家の中のどこかの場所に収められています。
可能性が高い場所は…
①押し入れ…着物や洋服などと一緒に収められているので状態の良いコレクションが眠っています。
②戸袋…とても古い骨董やアンティーク品が良く出てくる場所です。埃や汚れも溜まっていますがコレクション品などは箱に収められて眠っているのを見かけます。
③倉庫や蔵…今まで見たことのない古い時計や骨董品が良く出てくる場所ですね。状態はまちまちです。
④中二階、隠れ部屋…この場所からは超高額なアンティークや骨董品などのお宝が良く出てくる場所ですがほとんど改築されていたり片付けられている秘密の場所です。残っていましたらお宝の可能性が大きいです。

 

 

収集品や骨董出張買取の流れ

★わからない事や聞きたい事などなんでも気軽に下の「LINE」からでも問い合わせできます。
勿論、骨董品もコチラから写真査定できます。(24時間OKです!)

友だち追加

①まずはクリックして「友達追加」もしくはQRコードで追加ボタンをタップして「玄燈舎」を友だち追加してください。
②次に聞きたい事や質問、写真など送って下さい。折り返しお返事致します。(少しお時間頂く場合があります)

はじめてのお客様

入口
ホームページの入り口はコチラ

電話

*上の電話番号を押すと電話がかかります。

〒818-0101
福岡県太宰府市観世音寺1-19-25-2F
骨董 アンティーク買取の「玄燈舎」福岡050-3569-2100