中国陶磁器買取りました。中国台湾などの古陶器買取ります
中国陶磁器

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近中国の古い陶磁器の買取が増えてきました。
この花瓶も中国の物ですが骨董というよりは工芸品ですが
形がスッキリしているので福岡市内のコレクターさんから買取致しました。
中国もの独特の図柄と漢字が書かれてあり好きな方には人気の花瓶ですね。
骨董買取に伺ったお宅からは硯や墨、筆などの書道具や掛軸なども譲って頂きました。

オールド深川買い取りました。骨董買取の福岡玄燈舎は深川製磁を買取ります。

 

 

 

 

 

 

 

これはオールド深川製磁の小物入れです。昭和中期の物ですがとても小さく
図柄が可愛いのが特徴です。骨董品ではありませんが骨董買取の福岡玄燈舎は
深川製磁や香蘭社などの高級陶磁器を買取ります。
明治27年から創業。宮内庁御用達で、艶やかな質感や『フカガワブルー』と呼ばれる透き通るような青色の染付と赤絵を特徴とする窯元です。
初代深川忠次の『工藝思想』を継承しながら営業されています。

薩摩錫の茶入れ買取りました。骨董買取の福岡玄燈舎は古美術品、骨とう品を買取ります

 

 

 

 

 

 

 

この錫茶入れは福岡市の方より譲っていただた骨董です。
古くから錫の茶道具や置物、酒器は保存の為に使用されていた骨董品の薩摩錫器は、江戸時、金銀とならぶ価値の高い金属であったそうです。
薩摩藩の大きな財源となり、殿様や大名たちの高級品日用品として扱われていました。現在は鹿児島では錫は産出されなくなったようですが、
鹿児島の伝統工芸品として、今もその技法が伝えられています。

帯留や簪は骨董買取の福岡玄燈舎にお任せください
帯留

 

 

 

 

 

 

 

磁器製の帯留です。裏には作者名が刻印されてあり上質な骨董品です。
図柄も細かく描かれてあり桐箱入りとなると上流階級の方がされていた様です。
この帯留は福岡市内の和小物コレクターの方から譲って頂いたもので他にも鼈甲の簪や純銀製の帯留、
びら簪や笄など骨董的和小物を沢山買取させて頂きました。

掛軸や屏風は骨董買取の福岡玄燈舎にお任せください

 

 

 

 

 

 

 

 

掛軸も最近買取が増えてきました。この掛軸は中国山水画で大正期位のものです。
福岡市在住の骨董コレクターより買取致しました。
作者は日本の方ですが描写がとても細かくリアルに描かれている骨董品です。
軸先も骨ではなく本物の象牙、しかも共箱付です。
状態もシミもなく汚れも少ない極美品です。長けが短い掛軸なので場所を選ばないと思います。

カメラのレンズは骨董買取の福岡玄燈舎にお任せください

 

 

 

 

 

 

 

此のカメラレンズは古い日本製の大きなレンズです。写真館で使用されていたレンズなので
プロ志向の物です。カメラレンズは仕様によってはL高価なものがありますので
整理される際は骨董買取の福岡玄燈舎にお任せください。

尚、玄燈舎では骨董や着物、茶道具 書道具レトロな家具やオモチャ、古本、楽器、コレクション品、切手や
昭和の古い物など出張買取致します。福岡で骨董やアンティーク、着物をお売りになる時は是非、福岡太宰府の玄燈舎へご連絡ください。

はじめてのお客様

入口
ホームページの入り口はコチラ

電話

*上の電話番号を押すと電話がかかります。

わからない事や聞きたい事などなんでも気軽に下の「LINE」からでも問い合わせできます。
勿論、売りたい物もコチラから写真査定できます。(24時間OKです!)

友だち追加

①まずはクリックして「友達追加」もしくはQRコードで追加ボタンをタップして「玄燈舎」を友だち追加してください。
②次に聞きたい事や質問、写真など送って下さい。折り返しお返事致します。(少しお時間頂く場合があります)

〒818-0101
福岡県太宰府市観世音寺1-19-25-2F
骨董 アンティーク買取の「玄燈舎」福岡 050-3569-2100