只今、レトロな鉛筆削りをクリーニングしております。
この鉛筆削り、コーリン製の昭和の30年代のものでブルーがとっても可愛い古い文具です。
三角顔のマークがとてもユニークでレトロな雰囲気がありますね。
このコーリンという会社ですが古くは三菱鉛筆、トンボ鉛筆に次ぐメーカーでした。
1916年(大正5年)に赤木廣八商店として東京市神田区(現・東京都千代田区)で創業しました。
1982年(昭和57年)「三角顔」のブランドマークが右向きから左向きに変更しています。
手元にある鉛筆削りは右向きの古い時代のものです。
一度廃業しましたが現在はタイで復活しております。
今回の出張買取ですはレトロなこの文房具のほかにも万年筆や木製の金庫、筆箱も買取しております。
玄燈舎福岡では他にもレトロな品物や古い物を高価買取致します。
出張無料買取り&査定致しますので。ご遠慮なくご相談下さい。
050-3569-2100 受付年中無休8:00~20:00