骨董品買取の依頼で福岡市中央区に出張査定に伺いました。
とても存在感のある古美術品でアンティークの馬のブロンズ像です。
桐箱に入っています。
ブロンズ像
作者は北村西望
彫刻家。長崎県生れ。1912年東京美術学校卒。1921年から1944年まで東京美術学校教授,日展会長を歴任。1916年《晩鐘》で文展特選。《長崎平和祈念像》など勇壮な人体像を得意とし,100歳を過ぎても平和をテーマに制作を続けた。1958年文化勲章。東京井の頭公園に記念館がある。
この作品は珍しい物で馬をモチーフにしたブロンズ像です。
いかるがの王子という題名の聖徳太子が馬に乗ったブロンズです。

骨董品買取の福岡玄燈舎ではブロンズ像を買取致します。お気軽にお問い合わせください。

受付年中無休 電話050-3569-2100