■靉光(あいみつ)

靉光(あいみつ、1907年6月24日 – 1946年1月19日)は、日本の洋画家。昭和前期(戦前・戦中期)に活動した画家です。本名は石村 日郎(いしむら にちろう)といいます。
靉光はシュールレアリズム風や宋元画風など特異な画風で知られるが、生前に多くの作品を破棄した上、残された作品も原爆で失われたことからその数は非常に少ないといわれています。将来性を大いに嘱望されていたが敗戦後に戦地からの復員を待たず、といわれていまました。 画風はとても漫画チックでユニ^くな人物像が多いですがシュールな表情をした絵画が多いですね。どこか悲しげな内面が見え隠れします。戦争に対する悲哀やあきらめなどが混じっている心が出ているようです。絵に対しての不安と期待は、戦争に突き進む時代が孕んでいた不安と期待をそのまま反映したものでした。時代が戦争へと突き進み始め、戦意高揚のため戦争画が推奨されるようになったとき、彼はひたすら自画像に専心したそうです。それは戦争に対する静かな否定でもあったかもしれません。

◎作品紹介


 

電話

[福岡市内外全域および各地域の買取エリア]
福岡市中央区|南区|博多区|城南区|早良区|東区|西区他 [福岡北九州市全域] 八幡東区|八幡西区|小倉北区|小倉南区|戸畑区|若松区|門司区他 [福岡県内一円] 福岡県うきは市|みやま市|三井郡|三潴郡|福岡県中間市|久留米市|京都郡|福岡県八女市|八女郡|古賀市|嘉穂郡|福岡県嘉麻市|大川市|大牟田市|大野城市|太宰府市|福岡県宗像市|宮若市|小郡市|春日市|福岡県朝倉市|朝倉郡|柳川市|田川市|田川郡|福岡県直方市|福津市|筑後市|筑紫郡|福岡県筑紫野市|築上郡|糟屋郡|糸島|行橋市|福岡県豊前市|遠賀郡|鞍手郡|福岡飯塚市他[その他、近隣地域] 佐賀県全域|長崎県全域|大分県全域|熊本全域|鹿児島県全域|宮崎県一部|山口県全域他 ■掲載外の福岡の地域もお気軽にご相談ください。

■買取品目

 

電話

「骨董品買取の福岡玄燈舎」

〒818-0101 福岡県太宰府市観世音寺1-19-25-2F
☎050-3569-2100 受付年中無休 8:00~20:00