■アンリマティス

アンリ・マティスは、フランスの画家です。フォーヴィスム(野獣派)のリーダー的存在であり、野獣派の活動が短期間で終わった後も20世紀を代表する芸術家の一人として活動を続けました。また自然をこよなく愛し「色彩の魔術師」と謳われ、緑あふれる世界を描き続けた画家でもあります。そして彫刻および版画も手がけている多彩な芸術家です。 彼はピカソとともに、20世紀美術最大の巨匠といわれている画家でもあります。激しい色使いとタッチでフォーヴィスムの中心人物といわれますが、しだいに鮮やかな色彩を保ちながらも平坦な色面を組み合せ、絵画の二次元性を強調する作品を描くようになりました。彼のタッチはどことなくユニークでひょうきんな表情や漫画チックな描写も特色の一つですね。さらにマティスが多く描いたカテゴリーのひとつに「室内」があります。引き込まれるような鮮やかな赤が特徴の絵は、一見平面ともとれるような構図で、よく見ると奥行がある室内を描いています。他にもドローイングや切り絵なども有名な作品があります。その切り絵作品で代表的なものが、切り絵の挿絵本「ジャズ」です。サーカスやサンゴ礁、ハート形といったユーモアのあるモチーフの切り絵作品が集められています。

◎作品紹介

『 ポン・ヌフ橋の堰 』1896

『 自画像のある静物 』1896

『 静物画 』1896

『 ベル・イルの花束 』1897

『 桃のある静物 』1898頃

『 果物とコーヒー沸かし 』1898頃

『 病む女 』1899

『 静物:コンポート,リンゴ,オレンジ 』1899

『 画室の裸婦 』1899

『 男のモデル 』1900頃 他


 

電話

[福岡市内外全域および各地域の買取エリア]
福岡市中央区|南区|博多区|城南区|早良区|東区|西区他 [福岡北九州市全域] 八幡東区|八幡西区|小倉北区|小倉南区|戸畑区|若松区|門司区他 [福岡県内一円] 福岡県うきは市|みやま市|三井郡|三潴郡|福岡県中間市|久留米市|京都郡|福岡県八女市|八女郡|古賀市|嘉穂郡|福岡県嘉麻市|大川市|大牟田市|大野城市|太宰府市|福岡県宗像市|宮若市|小郡市|春日市|福岡県朝倉市|朝倉郡|柳川市|田川市|田川郡|福岡県直方市|福津市|筑後市|筑紫郡|福岡県筑紫野市|築上郡|糟屋郡|糸島|行橋市|福岡県豊前市|遠賀郡|鞍手郡|福岡飯塚市他[その他、近隣地域] 佐賀県全域|長崎県全域|大分県全域|熊本全域|鹿児島県全域|宮崎県一部|山口県全域他 ■掲載外の福岡の地域もお気軽にご相談ください。

■買取品目

 

電話

「骨董品買取の福岡玄燈舎」

〒818-0101 福岡県太宰府市観世音寺1-19-25-2F
☎050-3569-2100 受付年中無休 8:00~20:00