■岡鹿之助(おかしかのすけ)

岡 鹿之助は、昭和時代に活躍した洋画家です。東京府麻布区出身で後に文化勲章を受章いたします。
岡家はもと佐賀鍋島藩の出で、鹿之助というのは祖父の名からとられているそうです。明治45年、中学2年のころから岡田三郎助についてデッサンを学び、大正8~13年、東京美術学校西洋画科の岡田三郎助教室に学びます。大正13年(1924)に渡仏し、翌年2月からパリに住み、藤田嗣治の指導をうけながらサロン・ドートンヌ、サロン・デ・ザンデパンダンに出品しました。
そして独自の「点描技法」による制作を開始します。これは新印象派の方法と違って、筆跡がキャンバス上で見えないように「ぼかす」工夫をし、色の明暗のバランスを取りつつ、褐色に統一された色あいをキャンバス上で模索したものです。その画風は主に風景画や静物画が多く遠めに見ると写真のような描写ですが近づくと点描なのであたたかな人間味のある素朴な画風になっています。

◎作品紹介

『遊蝶花』(1951)
『雪の発電所』(1956)
『花と廃墟』
『三色スミレ』
『塔』 他…


 

電話

[福岡市内外全域および各地域の買取エリア]
福岡市中央区|南区|博多区|城南区|早良区|東区|西区他 [福岡北九州市全域] 八幡東区|八幡西区|小倉北区|小倉南区|戸畑区|若松区|門司区他 [福岡県内一円] 福岡県うきは市|みやま市|三井郡|三潴郡|福岡県中間市|久留米市|京都郡|福岡県八女市|八女郡|古賀市|嘉穂郡|福岡県嘉麻市|大川市|大牟田市|大野城市|太宰府市|福岡県宗像市|宮若市|小郡市|春日市|福岡県朝倉市|朝倉郡|柳川市|田川市|田川郡|福岡県直方市|福津市|筑後市|筑紫郡|福岡県筑紫野市|築上郡|糟屋郡|糸島|行橋市|福岡県豊前市|遠賀郡|鞍手郡|福岡飯塚市他[その他、近隣地域] 佐賀県全域|長崎県全域|大分県全域|熊本全域|鹿児島県全域|宮崎県一部|山口県全域他 ■掲載外の福岡の地域もお気軽にご相談ください。

■買取品目

 

電話

「骨董品買取の福岡玄燈舎」

〒818-0101 福岡県太宰府市観世音寺1-19-25-2F
☎050-3569-2100 受付年中無休 8:00~20:00