■青山亘幹(あおやまのぶよし)

青山亘幹は現代掛軸作家です。1945年に神奈川県に生まれ、現在も活躍している日本画家です。1971年に東京藝術大学大学院を修了し、同じ年にシェル芸術賞で1等を受賞しました。1972年には新鋭選抜展で1等賞、その後も数多くの展覧会に出品して受賞し、個展も毎年のように全国の美術館やデパートで開催しています。1989年には春の院展で奨励賞も受賞しました。近年は舞妓や浴衣姿の女性、牡丹、椿といった日本の美を求めて無所属で制作活動を続けています。その後は現在に至るまで 舞妓を中心に描かれています。、京都でたまたま見掛けた事が、舞妓を描くきっかけとなりました。

青山亘幹

略歴
1945年~
神奈川県に生まれる。東京芸術大学大学院修了。
1971年 シェル芸術賞1等賞授賞
1972年 新鋭選抜展1等賞
1973年 山種美術館賞展(以後4回出品)
1984年 第1回横の会展(以後毎回10回展まで)
1985年 日本画裸婦大賞展招待作品
1988年 日本画の裸婦展(埼玉県立近代美術館)
1991年 中野嘉之と二人展(大三島美術館)
1995年 林潤一と二人展(上野松坂屋)
百貨店を中心に個展多数。現在、無所属。

◎作品紹介

祇園会の頃
てっせん
舞妓

麗日

松籟
花兎
祇園会の頃
岩根絞り椿
出を待つ
花の時
他多数


 

電話

[福岡市内外全域および各地域の買取エリア]
福岡市中央区|南区|博多区|城南区|早良区|東区|西区他 [福岡北九州市全域] 八幡東区|八幡西区|小倉北区|小倉南区|戸畑区|若松区|門司区他 [福岡県内一円] 福岡県うきは市|みやま市|三井郡|三潴郡|福岡県中間市|久留米市|京都郡|福岡県八女市|八女郡|古賀市|嘉穂郡|福岡県嘉麻市|大川市|大牟田市|大野城市|太宰府市|福岡県宗像市|宮若市|小郡市|春日市|福岡県朝倉市|朝倉郡|柳川市|田川市|田川郡|福岡県直方市|福津市|筑後市|筑紫郡|福岡県筑紫野市|築上郡|糟屋郡|糸島|行橋市|福岡県豊前市|遠賀郡|鞍手郡|福岡飯塚市他[その他、近隣地域] 佐賀県全域|長崎県全域|大分県全域|熊本全域|鹿児島県全域|宮崎県一部|山口県全域他 ■掲載外の福岡の地域もお気軽にご相談ください。

■買取品目

 

電話

「骨董品買取の福岡玄燈舎」

〒818-0101 福岡県太宰府市観世音寺1-19-25-2F
☎050-3569-2100 受付年中無休 8:00~20:00