■石踊達哉(いしおどりたつや)

1945年~現在に至る。
満州に生まれ終戦後日本に帰国して鹿児島で18歳までを過ごします。その後東京藝術大学へ入学し大学院まで進み1970年に東京藝術大学大学院を修了します。1975年に春季創画展に出品し1977年に山種美術館賞展に出品します。1988年にパリのリュクサンブール公園前にアトリエを持つまでは、シュールな人物画にこだわり続けていましたが、パリに住みフランスの文化に触れるにつれて、かえって日本の伝統的な独特の美しさに気づき、人物画から花鳥風月をテーマにした作風へと一変しました。1996年に瀬戸内寂聴現代語訳「源氏物語」全十巻で全五十四帖の装幀画を担当します。1999年に増上寺天井絵展にも出品します。その後、金閣寺方丈杉戸及び客殿格天井画を制作するなど、国内外で活画家です。現在は日本美術家連盟会員となっております。

昭和20 旧満州に生まれる
42 新制作協会展に出品
45 東京藝術大学大学院修了
49 創画展出品
55 東京セントラル美術館日本画大賞展 招待出品
63 パリにアトリエを構える
平成02 両洋の眼 出品
08 瀬戸内寂聴 現代語訳「源氏物語」全五十四帖の装帖画を担当
10 「源氏物語絵詞」出版(講談社) 詩:瀬戸内寂聴、絵:石踊達哉
12 「課外授業」(NHK総合テレビ)出演
13 Contes d’ici et de l’au-dela展(フランス)へ5点出展
14 「源氏物語の世界展」(三越)へ装帖画15点出品
16 「屏風の世界展」(日本橋三越・京都大丸・名古屋丸栄)開催
17 個展(大丸心斎橋店)
23 三十三間堂障壁画完成記念展(日本橋三越 他)開催
現在、日本美術家連盟 会員

◎作品紹介

とべない夢Ⅰ
孤独なオリーブ
しだれ桜
林檎花
涼風
青海波
秋色
源氏物語など

 

電話

[福岡市内外全域および各地域の買取エリア]
福岡市中央区|南区|博多区|城南区|早良区|東区|西区他 [福岡北九州市全域] 八幡東区|八幡西区|小倉北区|小倉南区|戸畑区|若松区|門司区他 [福岡県内一円] 福岡県うきは市|みやま市|三井郡|三潴郡|福岡県中間市|久留米市|京都郡|福岡県八女市|八女郡|古賀市|嘉穂郡|福岡県嘉麻市|大川市|大牟田市|大野城市|太宰府市|福岡県宗像市|宮若市|小郡市|春日市|福岡県朝倉市|朝倉郡|柳川市|田川市|田川郡|福岡県直方市|福津市|筑後市|筑紫郡|福岡県筑紫野市|築上郡|糟屋郡|糸島|行橋市|福岡県豊前市|遠賀郡|鞍手郡|福岡飯塚市他[その他、近隣地域] 佐賀県全域|長崎県全域|大分県全域|熊本全域|鹿児島県全域|宮崎県一部|山口県全域他 ■掲載外の福岡の地域もお気軽にご相談ください。

■買取品目

 

電話

「骨董品買取の福岡玄燈舎」

〒818-0101 福岡県太宰府市観世音寺1-19-25-2F
☎050-3569-2100 受付年中無休 8:00~20:00