骨董品買取は福岡の玄燈舎にお任せください。骨董品 アンティーク 着物 茶道具 書道具 玩具 古本 楽器 切手 武具 贈答品 昭和レトロなどの出張買取は福岡太宰府の玄燈舎にお任せ下さい。福岡久留米北九州 宗像 古賀 太宰府 筑紫野 春日市他無料出張査定します
骨董品買取の福岡玄燈舎の店舗

根付買取に力を入れています!

根付買取ります
■根付は骨董品の世界では提げ物のカテゴリーで扱われることが多いですがもはや美術品で世界中に収集コレクターが存在致します。根付は室町の頃にはすでにあったようです。ただ一般の人々に普及しだしたのは江戸時代の頃だと思います。着物にはポケットがありません。そのため印籠や巾着や煙草入れを携帯するために帯に挟むのですが、ただ挟んだだけでは落としてしまいます。滑り落ちない為のストッパーが根付のはじまりとされていて、本来完全に実用品なのですが、江戸時代になりたびたび幕府の奢侈禁止令が出されていて、華美なお洒落をすることが出来なかった江戸の人々は、「着物に凝れないのなら小物に凝ろう」ということで、細かい細工や、象牙や柘植と言った素材に凝り発展していきました。江戸時代から昭和初期ころまでに制作された根付を「古根付」とし、現在活躍中の根付作家の作品は「現代根付」と位置づけております。現代根付には、数世紀にも及ぶ伝統的な技術と、根付としての約束ごとを守りつつも、新しいアイデアと現代的な感覚が盛り込まれた作品が多く見受けられます。また、最近は“絶滅のおそれのある野生動植物の国際取引に関する条約である「ワシントン条約」により、象牙などの輸入が禁止されたため、象牙に代わる素材としてマンモスの牙や、パイプの素材としても知られるブライヤー、その他を用いた現代根付が作られております。その根付ですが高く売れるポイントはいくつかあります。材質は象牙や柘植、骨などが高価格で売れます。また時代は古いほうがよくデザインは奇妙なものや珍しい物、ストーリー性があるものの方がコレクターも喜びますのでより高く買取ができる傾向にあります。

電話
★電話番号を押すと発信できます。

■根付の買取例を紹介いたします。

★印篭付き根付

印籠と根付

漆塗り高蒔絵の印篭と根付買取りました…印籠と根付はテーマが統一されている物が多くあります。例えば印籠が節分の柄だとすると、根付には豆の入った枡というように。テーマを統一したり、和漢の故事・物語をモチーフにしたりする印篭と根付は高額でお取引されております。

★柘植の根付

柘植の根付
◎とてもひょうきんな根付を買取いたしました。沢蟹とカエルの根付です。材質は柘植の古いもので骨董業界ではこのようなユニークなデザインに人気がありますので高価買取ができます。

★明治期の兎根付

兎の根付
◎明治期のとても古い兎の根付です。材質は骨ですが時代を経ていますのでまるで象牙のような色合いになっていますね。当時はやはり縁起が良い物の定番、兎や恵比寿さん亀や布袋、七福神などが多かったようです。代わり種としては底に春画のようものが彫られているものも流行していました。骨董品としてはこのような少し捻ったものが大人気です。昔も今も男のロマン?でしょうか。このウサギの根付は古い財布についていましたがさすがに皮のお財布は見るも無残な状態でしたので処分いたしました。ご自宅の着物箪笥にこんな根付やアクセサリーがございましたらお気軽にお問い合わせください。高価買取いたします。

 

■根付の高価買取のポイントは…

その1…アンティークな根付は状態の良い物
その2…現代ものでもユニークなデザインの根付
その3…作家物の根付(在銘)
その4…印篭やたばこ入れと一緒の根付

■家の中のどこに眠っている?お宝を発掘しましょう!

根付は忘れ去られて家の中のどこかの場所に収められています。
可能性が高い場所は…
①箪笥…着物などと一緒に収められているので状態の良い根付が眠っています。
②戸袋…とても古い骨董やアンティーク品が良く出てくる場所です。埃や汚れも溜まっていますが根付はよく古い財布と一緒に眠っているのを見かけます。
③倉庫や蔵…今まで見たことのない古い時計や骨董品が良く出てくる場所ですね。状態はまちまちです。
④中二階、隠れ部屋…この場所からは超高額なアンティークや骨董品などのお宝が良く出てくる場所ですがほとんど改築されていたり片付けられている秘密の場所です。

根付出張買取の流れ

■まずはお電話下さい。日時をご相談します。

電話
★電話番号を押すと発信できます。

決済

商談成立して終了です!

★尚、メールでのお問い合わせはコチラ

★わからない事や聞きたい事などなんでも気軽に下の「LINE」からでも問い合わせできます。
勿論、骨董やアンティークもコチラから写真査定できます。(24時間OKです!)

友だち追加

①まずはクリックして「友達追加」もしくはQRコードで追加ボタンをタップして「玄燈舎」を友だち追加してください。
②次に聞きたい事や質問、写真など送って下さい。折り返しお返事致します。(少しお時間頂く場合があります)

 

■〒818-0101 福岡県太宰府市観世音寺1-19-25-2F
骨董品買取の福岡玄燈舎050-3569-2100(年中無休受付)