福岡の骨董品や美術品の買取は福岡玄燈舎にお任せ下さい。柿右衛門のほか骨董品・古美術品・アンティーク・掛軸・茶道具・書道具・おもちゃ・楽器・切手・武具・絵画などの出張鑑定買取は福岡太宰府の玄燈舎にご相談ください。福岡・久留米・北九州・糟屋・宗像・太宰府・筑紫野・大野城・春日・朝倉・飯塚他無料出張鑑定致します

■ 柿右衛門の買取! 福岡

 

■おはようございます。骨董品買取の福岡玄燈舎です。とても風の強い一日でいたが負けないで骨董品買取を頑張っております。今回の出張査定は福岡市早良区のマンションでした。お母さまのコレクションで柿右衛門が大好きだったそうで花瓶や壺、香炉や普段使いようのお皿や鉢、そして陶板やお酒までもがすべて酒井田柿右衛門というくらいのコレクターだったそうで大宰府の当店にお見積りのご依頼でした。とても状態がよく共箱、共布、栞もすべてそろっているお品です。

少し柿右衛門さんお作品についてお話しいたします。『有田焼』が誕生したころは、白磁に青一色で染付けされた磁器が主流でした。そんな中、日本で初めて赤絵の磁器を作ることに成功したのが、『初代酒井田柿右衛門』です。試行錯誤を重ね、濁手(にごしで)と呼ばれる乳白色の素地と、その素地の余白を生かしながら、赤を主体に緑・黄・紫・青などの色で描く赤絵を完成させ、1670年代に『柿右衛門様式』として確立しました。その後、江戸時代には、長崎出島からオランダの東インド会社によってヨーロッパに紹介され、人気を博します。これがきっかけとなって、ヨーロッパ各地の窯で『柿右衛門様式』が模され、現在もドイツのマイセン窯などいくつもの窯にその影響を見ることができます。近年では、2001(平成13)年に十四代柿右衛門が重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定されましたが、2013(平成25)年に没し、現在は十五代柿右衛門が『柿右衛門様式』の精神と技術を受け継いでいます。

骨董品買取の福岡玄燈舎では柿右衛門の作品を買取致します。査定や見積もりだけでも構いませんのでお問い合わせください。受付年中無休 電話050-3569-2100

★査定のポイント

●状態…割れや欠け、直しもない柿右衛門は高価買取で期待できます。
●作家銘や作品銘の有無…箱書きや布、栞などがあり入手経路などが判る柿右衛門には高価買取が期待できます。
●その他…濁し手と呼ばれる作品は高く売れます。

 

[福岡市内外全域および各地域の買取エリア]
福岡市中央区|南区|博多区|城南区|早良区|東区|西区他 [福岡北九州市全域] 八幡東区|八幡西区|小倉北区|小倉南区|戸畑区|若松区|門司区他 [福岡県内一円] 福岡県うきは市|みやま市|三井郡|三潴郡|福岡県中間市|久留米市|京都郡|福岡県八女市|八女郡|古賀市|嘉穂郡|福岡県嘉麻市|大川市|大牟田市|大野城市|太宰府市|福岡県宗像市|宮若市|小郡市|春日市|福岡県朝倉市|朝倉郡|柳川市|田川市|田川郡|福岡県直方市|福津市|筑後市|筑紫郡|福岡県筑紫野市|築上郡|糟屋郡|糸島|行橋市|福岡県豊前市|遠賀郡|鞍手郡|福岡飯塚市他[その他、近隣地域] 佐賀県全域|長崎県全域|大分県全域|熊本全域|鹿児島県全域|宮崎県一部|山口県全域他 ■掲載外の福岡の地域もお気軽にご相談ください。

■買取品目

電話

■お問い合わせ方法

「骨董品買取の福岡玄燈舎」

〒818-0101 福岡県太宰府市観世音寺1-19-25-2F
☎050-3569-2100 受付年中無休 8:00~20:00